2006年09月04日

vodafoneアクオス携帯のCM

vodafoneアクオスの携帯
SoftBank905SHのCMってすごいインパクトありませんでしたか?

tamaはこの曲は何!??
から始まりました

あの重低音からくる
「アクオス」が携帯!?それも「回転!!」みたいな

で、調べてみました


 【曲目】
プロコフィエフ:
1) バレエ 《ロメオとジュリエット》 (ハイライト)
2) 交響曲 第1番 《古典》
【演奏】
シカゴ交響楽団
サー・ゲオルグ・ショルティ(指揮)
【録音】
1982年5月
《デジタル録音》¥1600



これってバレエ音楽なんですね



この中の
「騎士たちの踊り」
というのが
今回のCMに使われている曲です
ちなみに組曲では
「モンターギュとキャピュレット」
という名で知られています

ここではジュリエットが許婚のパリスと踊る
場面ですが ジュリエットの心は失恋‥といったところでしょうか


-----*--------*--------*--------*--------*--------*------

作曲者のセルゲイ・プロコフィエフは1891年ロシア生まれ
この「ロメオとジュリエット」は
振付師 ラブロフスキーと
演出家でシェイクスピア学者でもあるラドロフの
協力を得て作成1935年に作成

1936年に交響的組曲として第1組曲
1937年に第2組曲が演奏され
1940年にバレエとして初演された

このときのジュリエットはガリーナ・ウラノワ
ロメオはセルゲーエフとなっている

-----*--------*--------*--------*--------*--------*------
【関連する記事】
posted by tama at 10:01| Comment(2) | TrackBack(0) | CM音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こっちにコメントします。新ブログおめでとうございます。

そういえばseesaaに昔、ブログ作ったけど放置したままだ、私。
Posted by B unko at 2006年09月05日 00:27
>B unko さま

こっちにも訪問してくれたんですね!!
ありがとうございます(^^)
今後ともよろしく〜〜
Posted by tama at 2006年09月05日 10:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。