2006年11月17日

のだめカンタービレ〜知ってます?〜



↑↑↑【予約】
のだめカンタービレ 1〜16巻セット
本体価格 6,240円 (税込 6,552 円) 送料込


tama家でもおおはやり!のだめカンタービレのドラマです

主人公の野田恵こと音大ピアノ科「のだめ」が
同じくピアノ科で指揮者希望の「千秋」先輩と
織り成すはちゃめちゃ学園ドラマっ!!

カンタービレというのは、「歌うように♪」という
意味のイタリア語。
‥‥なので
のだめちゃん歌うように〜〜♪でしょうか揺れるハート

あんまり内容を書いちゃうと面白くないので
是非見てくださいっ!!

で、何がそんなにすごいんだろうってことで‥




確かにどたばた喜劇はすごいんだけど
クラシックに焦点を置いたというところが
今までにない構成内容だったので
tama的にはかなりセンセーショナル
だったんだよぅ〜〜〜。。がく〜(落胆した顔)

エンディングに流れる
*)ラプソディ・イン・ブルー (Rhapsody in Blue)
大好きな曲なのでこれがかかったときには
もうはまっちゃいましたっ!!

この曲を最初に聞いたときは
これもクラシックとアニメを融合させた
ディズニーアニメの最高傑作!であろう
ファンタジア


↑↑↑
ファンタジア
常価格 2,940円 (税込) のところ、
特別価格 2,520円 (税込 2,646 円) 送料込


この映画の中はすべて面白いと思う。
何度見直してもラプソディ・イン・ブルーの
話は感動します。
ファンタジアの映画ではウォルト・ディズニー氏も登場するんですよっ!

ちなみにのだめの漫画の中にはいろいろなクラシック音楽が入っています。
それがCDブックになって登場です。
クラシック初心者のみならず
結構いろいろ盛りだくさんなので
お勧めです。

このなかの「Sオケ」デビューするんだって!??



↑↑↑
のだめカンタービレselection CD book
本体価格 1,524円 (税込 1,600 円) 送料込


ベートーヴェン   ピアノ・ソナタ第8番《悲壮》より第2楽章
ベートーヴェン   交響曲 第7番より第1楽章
ガーシュウィン   《ラプソディ・イン・ブルー》より
ラフマニノフ    ピアノ協奏曲 第2番より第1楽章
リスト       メフィスト・ワルツ第1番《村の居酒屋での踊り》より
モーツァルト    オーボエ協奏曲より第1楽章
ドビュッシー    喜びの島
ラヴェル      亡き王女のためのパヴァーヌ
R.シュトラウス  交響詩《ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら》より
さらに新曲を録音! 海老原大作 《ロンド・トッカータ》←この曲は他のCDでは聞けません!
計 全10曲収録。





↑↑↑
のだめカンタービレselection CD book(vol.2)
本体価格 1,524円 (税込 1,600 円) 送料込

ベルリオーズ    序曲『ローマの謝肉祭』
ラヴェル      バレエ『マ・メール・ロワ』より第3曲
          :眠りの森の美女のパヴァーヌ
ストラヴィンスキー 「ペトルーシュカ」からの3楽章より第1楽章
          :ロシアの踊り
ラヴェル      水の戯れ
プーランク     ピアノ、オーボエ、バソンのための三重奏曲より
          第2楽章
デュカス      交響詩『魔法使いの弟子』
モーツァルト    ピアノ・ソナタ第8番より第2楽章)

特別企画(首席オーボエ奏者・もぎぎが語る「僕のなかのSオケ、R☆Sオケ、そしてマルレ・オケ」/海老原先生のクラシック講座「近代フランス音楽」)



-----*--------*--------*--------*--------*--------*------
*)〜ラプソディ・イン・ブルー〜
アメリカの作曲家、ジョージ・ガーシュウィンの作品。
1924年N.Yで初演
   ジョージ・ガーシュウィンは約2週間で一気に書き上げた
   現在演奏されているのはガーシュウィンの死後に
   ファーディ・グローフェが大編成の交響楽団向けに
   オーケストレーションし直したもの。
   ガーシュウィン自体はオーケストラ編成の作曲は苦手だった
   ということで当初もァーディ・グローフェがオーケストレーション
   している。

-----*--------*--------*--------*--------*--------*------
posted by tama at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27660912

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。